教頭のひとりごと

当店は新風営法届出済みの許可店となっておりますので、法律厳守で営業いたしております。当局からも常日頃、厳しく指導されております。なので仮に違法行為が発覚した場合は、直ちに通報しスタッフ同行の上、 所轄の警察署まで出向くように指導されております。警察署まで行ってしまうと、謝って終わりと言う訳にはいかなくなってしまいますので、「禁止事項」をキチンとご理解のうえ、お守り頂いてお遊び下さい。

※違法行為とは、

◎本番行為  ◎盗撮盗聴行為  ◎叩く殴るなどの暴力行為  ◎相手の嫌がることを無理やりさせる行為  ◎脅迫行為  ◎軟禁・監禁行為  ◎恐喝行為 など

※行った場合の罪は、

■強姦罪 ■傷害罪 ■暴行罪 ■強制わいせつ ■脅迫罪 ■恐喝罪 ■逮捕・監禁罪 など

禁止事項

当店は、SMクラブではありませんので常識の範囲内でお遊び下さい。

当店の禁止事項の本番行為・強要・交渉を目的とした行為、 紛らわしい行為などがあった場合は直ちに女の子は、サービスをストップし、お店に連絡後、警察官とスタッフが到着したら帰ります。

無論料金は返金いたしません。「先っぽだけ」「こするだけ」「お店には内緒で」「みんなしてくれるよ」「¥○○○○払うから」などのくだらない発言や安易な考えは一切捨ててください。

もちろん、上記に該当する行為が発覚した場合も同様の流れになりますので、ご注意ください。

お店側は、女の子を守る義務と、法律を守る義務がありますのでご理解下さい。

初めてで何も知らないからと言って、抵抗できないことを良いことに何も言わずに挿入しようとしたり、素股の時に手をどかさせたりする行為は、女の子が一番嫌がる行為です。 女の子は、嫌がることを無理やりされても、 気持ち良くもありませんし、一気に拒絶感を増し、嫌悪感でいっぱいになります。

当たり前ですが、嫌われてしまったら二度とその女の子と遊ぶことが出来なくなり、当然お店にも出入り出来なくなります。

※特に正常位の素股の際や責めている際に、女の子の性器に、お客様の性器の先端を擦りつける行為は紛らわしいので、ご遠慮ください。正常位の素股の際は、正常位の体制になった時点で女の子がお客様の性器を必ず手で 握ります。その手をどかそうとしたり、お客様ご自身で握ったりする行為も紛らわしいので、ご遠慮ください。バックの素股も禁止となります。

※そういった紛らわしい行為により、女の子が接客に対し恐怖心を持ってしまい、お店を辞めた場合などは禁止事項をお守り頂けなかった場合同様、当グループの顧問弁護士より 「罰則金100万円」+「女の子への慰謝料」 が請求されます。如何なる理由があろうとも、必ず徴収いたしますので、ご理解の上、お遊びくださいませ。

Q,ちなみに風俗店(非本番系)での本番行為は何罪?罪の重さは?そのお店の女の子に対して本番行為をした場合、何罪が成立するでしょうか?

A,非本番系の風俗店では、本番行為は禁止されています。そのため、そのお店の女の子に本番行為をすることは、その女の子が同意していない限り強姦になります。 行為の時点ではその女の子も同意していたように見えたのに・・・などの言い訳は通用しません。女の子は絶対に「無理やりされた」としか感じません。 強姦事件は裁判員裁判になることもあります。 強姦罪の刑罰の重さは、3年以上20年以下の懲役です。さらに強姦の機会にケガまで負わせた場合には、無期懲役または5年以上20年以下の懲役で、裁判員裁判になります。

それと、掲示板(2ch・したらば・ホスラブなど)などの各サイトへの女の子の名前(本名・源氏名)を公表しての書き込み(女の子の評価や誹謗中傷)などが発覚した場合も、個人を特定し、出入り禁止処分とさせて頂きます。 (当グループでは、専門の業者と顧問契約を結んでおりますので、書き込みが原因で女の子が辞めてしまうような悪質な書き込みの場合は、直ちに個人を特定し法的措置をとらせて頂きます。)
HOME ▲ ページトップ

お問い合わせ

電話する
電話する アクセスマップ